住まいのさらなる創造 クレモアホーム 静岡県浜松市の耐震住宅&長期優良住宅

0120-862-838

花みずき工房内「クレモアホームについて」とお伝えください

テクノストラクチャーとは

テクノストラクチャーで地震に強い家作り

地震時に身を守るだけでなく、地震後の暮らしを考えて
「耐震等級3」を取得しましょう!

テクノストラクチャーパース

現在の耐震基準では、「震度6強~7の地震が起きた時、損傷を受ける可能性があるが潰れない(耐震等級1)」という基準で建物が建てられています。 しかし、それで本当に安心できるのでしょうか。耐震等級2は等級1の1.25倍、等級3は1.5倍の地震にも耐えられる強さを備えています。 長く安心して暮らすためにも、木の柔軟性と鉄の剛性を併せ持ったテクノストラクチャー工法で、耐震等級3の住まいの設計をお勧めします。

  • テクノビーム

    テクノビーム

    テクノストラクチャーでは、家を支える大切な梁に木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用。接合部も金具で強化し、ムクの柱の1.5倍の強度を持つ集成材柱で更に耐震性を高めています。

  • ドリフトピン接合

    ドリフトピン接合

    柱と梁や土台など、引き抜き力がかかる接合部には、ほぞ金具にドリフトピンを直角に打ち込む「ドリフトピン接合」で引き抜き力に対抗。さらに、木材の切り欠きを最小限にするためのオリジナル接合金具も採用しています。 テクノストラクチャーの柱の引き抜き強度は、一般的な木造接合金具を使用した場合と比べ、約3倍です。

  • 構造部材

    構造部材

    テクノストラクチャーの住宅は、構造部材の強度、品質にもこだわっています。住宅の品質に差が生じないよう、金具にまで細かな使用を規定し、 構造計算通りの強度を確保。そのこだわりが、家全体の高い品質、安定した構造性能を実現しています。

テクノストラクチャーで大空間を実現

縦にも横にも広いオープンな空間

テクノストラクチャーでは、一般的な木造軸組工法で約3.6mしかとれなかった柱と柱の間を、最大約6m(壁心寸法)まで広げられるため、20畳以上もの大空間が実現でき、ワイドビューを楽しめる大きな窓の設置も自由にできます。また、テクノ接合金具の採用により、従来柱の接合のために必要だった「ほぞ加工」が不要に。柱の長さをまるまる活かした高い天井高が可能になりました。 2階建て住宅で1階・2階とも最大2.8m(一般的な住まいは2.4m)もの天井高が実現できます。

ひろびろ空間の秘密

従来の木材住宅

梁が弱いとたわみが出て構造全体もぐらぐら。

テクノビーム

テクノビームなら梁の強さが大空間を支えます。

クレモアホームでは全棟構造計算を実施

388項目であなたの家をチェック!

一棟一棟しっかり構造計算をしながら設計を行う、安心のシステムを採用しています。テクノストラクチャー工法では、建築基準法で定められたレベル(10項目の検査基準)よりもはるかに厳しい388項目の基準によって構造をチェック。 お客様へお住まいをお引き渡す際に、チェック項目をすべてクリアしたことを証明する診断書をお付けしています。

テクノストラクチャーは「構造計算」と「耐震等級3」を誇る大地震や台風・豪雪に耐える信頼の構造システムです

優れた構造が生む
耐震性や耐久性、可変性など
長く安心して住める
住宅品質。

  • LONG
  • &
  • SMART

先進技術が実現する
快適で健康的な居住環境、
省エネ・創エネなどの
エコ性能。

LONG

長期優良住宅仕様

長期優良住宅とは…

住宅の構造や設備が長く使用できる
構造・仕様となっている住まい

テクノストラクチャーの住まいは、この長期優良住宅にも対応する高性能住宅。木と鉄の特性を活かした高耐久・耐震構造により、住み心地のよい住環境と資産価値を永く保ちます。

&

SMART

太陽光発電システムで「創エネ」生活

テクノストラクチャーの住まいは、太陽光発電システム搭載可能です。オール電化と組み併せれば「創エネ」「省エネ」生活に。 パナソニックのソーラーパネルはモジュール変換効率に優れているので少ない枚数でも十分な電気が作れます。